矢口十思夫の平成後期徒然よろずほぼ半旬記

身の周りの出来事から日本・世界のニュースまで、感じたこと、考えたことを自分の思ったまま率直に記すエッセイ/コラム。 2018年の更新頻度は不規則も,平均では5日に一度の頻度を維持予定。

タグ:酷暑

【平成六年(1994年)】
昨年から一転,酷暑と水不足に悩む夏。
自社連立政権発足。広島アジア大会。大江健三郎ノーベル文学賞受賞。
イチロー選手がプロ野球シーズン初の200安打越え,最多安打記録214達成。
リレハンメル冬季五輪 複合団体日本連覇。
関西国際空港開業。
松本サリン事件発生。
【平成七年(1995年)】
阪神淡路大震災発生。地下鉄サリン事件発生。オウム真理教幹部逮捕
野茂英雄投手メジャーリーグデビュー。
Windows95発売。
超円高1ドル80円台切る。
東京と大阪で無党派知事誕生。
【平成八年(1996年)】
O−157食中毒猛威。
在ペルー日本大使館籠城事件
欧州で狂牛病騒動。
アトランタ五輪 日本不振。
【平成九年(1997年)】
香港 イギリスから中国へ返還。
ダイアナ元皇太子妃 交通事故死
山一証券倒産
神戸連続幼児殺人 酒鬼薔薇事件
サッカー日本代表 アジア予選初の勝ち抜け
秋田新幹線 長野新幹線開業
【平成十年(1998年)】
長野冬季オリンピック開催
サッカー日本代表 ワールドカップ初出場
和歌山毒カレー事件
明石大橋開通
映画監督黒澤明氏死去

・・・いろいろありました。

暑中見舞い申し上げます。

それにしても、暑い。
死にそうなほど、暑い。
埼玉県熊谷市で、日本最高温度の記録が、一昨日出てしまった。41.1℃。
各地で熱中症で倒れる人続出、その数は数万人レベルで、実際暑さで死んでしまった人も、何十人から百人以上の規模でいる。

この暑さの原因は何なのか。やはり、二酸化炭素濃度向上による地球温暖化が原因なのか。
普通、晴れの日は「好天」と表現するが、こうも気温が高く日差しが強いと、「好天」とはとても言えない。これは災害レベル、殺人的レベルの日差しの強さだ。

心配なのは、2年後に開催予定の東京オリンピックだ。この殺人的レベルの高温多湿の天候で、競技ができるのか。競技者も、観戦者も、命を危険にさらす形になってしまう。世界の各競技団体やマスメディアの都合で、7-8月に開催日程を決められてしまった以上、今更スケジュール変更は厳しいのかもしれないが、可能ならば10月への日程変更をすべきだろう。それご叶わないならば、開催地返上も真剣に考えるべきだ。何の対策も打たずこのまま開催して、暑さが原因で悲劇が起きたら、日本にとっても、オリンピックにとっても、取り返しのつかないダメージを負う恐れがある。

今年の秋分の日は9月22日。ずっと23日が秋分の日だったことを考えると,何か新鮮な感じだ。厳しい残暑もどうやらもう終わりのようだ。「暑さ寒さも彼岸まで」とは良くいったものだ。

しかし,今年の夏は暑かっただろうか。良く分からない。というより,暑かったということにしてほしくない。
なぜなら,昨年11月26日の当ブログで書いたとおり,酷暑の後の秋~春に日本は大地震に過去見舞われているからだ。東日本大震災から80週あまりが経過し,まだ余震は予断を許さない。非常に心配である。
とにかく,出来る防災準備はしておかなくては……

ここ数日,日本の各地で中規模の地震が相次いでいる。
東北地方太平洋沖地震の余震と思われるものもあるが,それとはまったく関係ない地域でも(広島県北部など)震度5の地震が起きている。
メディア上では,次に各地域ごとのM7以上の地震の起こる確率があれこれ報道されているが,どれだけ信憑性があるものなのだろうか。むしろ,確率が低いと思われるところばかり地震が発生しているようにさえ思える。
少なくとも,日本に住んでいる限りは地震は必ず発生するものと認識し,日頃から地震発生に備えるようにするしかないのだろう。震度6以上の地震が発生しても耐えられる街づくり,社会体制を準備するしかないだろう。
原子力発電所の稼働,大都市での朝夕の通勤ラッシュ,超高層建築物の建設は,本当に地震国で許されるものなのか,すぐ現状を変えることは難しくても,真剣に考え,可能な限り早く,変えるべきところは変えるべきだろう。

個人的には,酷暑の夏の秋〜春に大地震が本州を襲っているように感じられる。
1995年の阪神大震災は,1994年夏はそれまでにない暑い夏だった。
2004年の中越地震も,同年夏は暑かった。そして,
今年の東日本大震災,前年2010年夏は,史上最強(?)の酷暑で,その年の漢字に"暑"が選ばれるほどだった。
今年の夏の暑さは果たしてどれほどのものだったのか,判断できないが。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

今日からイスラム暦では新年が始まり,グレゴリオ暦でも新年まで5週間。

このページのトップヘ